×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

基本情報

遺産名:レユニオン島
地域:南部アフリカ
所在国:フランス共和国
登録年:2010 遺産の種類:自然遺産
該当登録基準:(vii)(x) 登録基準を参照
概要:世界遺産としてのレユニオン島の範囲は、レユニオン国立公園の核心地域と一致している。この遺産は10万ヘクタール、レユニオン島の40%の範囲である。レユニオン島はインド洋の南西に位置する2つの隣接する火山による山地から成っている。2つの高い火山が聳え立ち、巨大な断崖や3つの崖で縁取られた圏谷があることから、この遺産は極めて起伏に富んだ地形や壮大な急斜面、森林になっている渓谷や盆地があり、特筆すべき景観を有している。多種多様な植物の生息地になっており、高い固有性を示している。亜熱帯雨林があり、雲霧林と荒野は顕著な、そして視覚的にも人目を引く生態系と景観のモザイクを生み出している。


ツアー・ホテルを探すなら最低価格保証の旅行サイト エクスペディア 最低価格保証のエクスペディア:マイクロソフトから独立した世界最大の旅行サイト

Googleによる検索結果

Loading...

地図

Loading...

写真/動画検索結果

Loading...
Loading...

Menu

名称から選択


ホームへ戻る
エクスペディア海外ホテル最低価格保証「他社より1円でも高ければ差額返金+1,000円プレゼント」