×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

基本情報

遺産名:フェニックス諸島保護地域
地域:オセアニア
所在国:キリバス共和国
登録年:2010 遺産の種類:自然遺産
該当登録基準:(vii)(ix) 登録基準を参照
概要:フェニックス諸島保護地域は南太平洋の408,250平方キロメートルに渡って広がる、水生、陸生生物の生息地である。この遺産はキリバスの3つの諸島のうちの1つ、フェニックス諸島を包含しており、指定されているものでは世界でも最大の海洋生物保護地域である。フェニックス諸島保護地域は人の手の入っていない、世界で最も大きなサンゴ礁群生態系の内の1つであり、14の海山(死火山と推定されている)と深海の生物の生息地がある。この地域にはおよそ800種の植物があり、そのうち200はサンゴの種で、500が魚類、18の海洋哺乳類と44が鳥類である。フェニックス諸島保護地域の生態系の構造と機能は、これらが原生であることと、回遊路、巣としての重要性をよく示している。この遺産はキリバスで初めて世界遺産として登録された。


ツアー・ホテルを探すなら最低価格保証の旅行サイト エクスペディア 最低価格保証のエクスペディア:マイクロソフトから独立した世界最大の旅行サイト

Googleによる検索結果

Loading...

地図

Loading...

写真/動画検索結果

Loading...
Loading...

Menu

名称から選択


ホームへ戻る
エクスペディア海外ホテル最低価格保証「他社より1円でも高ければ差額返金+1,000円プレゼント」