×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

基本情報

遺産名:宗教都市カラル・スペ
地域:南アメリカ
所在国:ペルー共和国
登録年:2009 遺産の種類:文化遺産
該当登録基準:(ii)(iii)(iv) 登録基準を参照
概要:紀元前3000年以降、18の居住地がつくられたスペ川流域は、四大文明に匹敵する歴史をもつ場所として近年注目を集めているが、それらのなかで傑出した存在がカラルである。スペ川流域で随一の意匠と保存状態を誇り、円形広場や住居跡、ピラミッドといった遺構が残されている。


ツアー・ホテルを探すなら最低価格保証の旅行サイト エクスペディア 最低価格保証のエクスペディア:マイクロソフトから独立した世界最大の旅行サイト

Googleによる検索結果

Loading...

地図

Loading...

写真/動画検索結果

Loading...
Loading...

Menu

名称から選択


ホームへ戻る
エクスペディア海外ホテル最低価格保証「他社より1円でも高ければ差額返金+1,000円プレゼント」