×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

基本情報

遺産名:サン・ミゲル保護都市とアトトニルコのジェズス・デ・ナザレノ聖堂
地域:北アメリカ
所在国:メキシコ合衆国
登録年:2008 遺産の種類:文化遺産
該当登録基準:(ii)(iV) 登録基準を参照
概要:サン・ミゲルは16世紀に建設がはじまった町で、18世紀の都市改造により、アルマス広場に王宮などの主要施設が移された。大通りなどを敷設せずに行われた都市開発に特徴がある。ジェズス・デ・ナザレノ(ナザレのイエス)の聖堂は1746年の着工後、20年かけてつくられた複合礼拝堂。当時流行していたバロック様式によるが、スペイン領アメリカにつくられたバロック建築としてこれほど大規模なものは珍しい。


ツアー・ホテルを探すなら最低価格保証の旅行サイト エクスペディア 最低価格保証のエクスペディア:マイクロソフトから独立した世界最大の旅行サイト

Googleによる検索結果

Loading...

地図

Loading...

写真/動画検索結果

Loading...
Loading...

Menu

名称から選択


ホームへ戻る
エクスペディア海外ホテル最低価格保証「他社より1円でも高ければ差額返金+1,000円プレゼント」