×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

基本情報

遺産名:プレア・ヴィヘアの寺
地域:東南アジア
所在国:カンボジア王国
登録年:2008 遺産の種類:文化遺産
該当登録基準:(i) 登録基準を参照
概要:アンコール王朝時代につくられた寺院建築で、アンコール・ワットと同じく須弥山をかたどったとされるが、外観から受ける印象は異なる。南北800mほどの範囲に各建築物が並ぶ。4号山門の南面にある乳海攪拌(にゅうかいかくはん:ヒンドゥー教の天地創造の神話)のレリーフが秀逸。 本物件はタイとの国境未画定地区にあることなどから、一度は登録が見送られた経緯がある(07年)。その後タイ政府は登録を支持したものの、国内の反対運動を受け08年7月1日に支持を撤回。ユネスコに「登録延期」を求める嘆願書を提出していた。


ツアー・ホテルを探すなら最低価格保証の旅行サイト エクスペディア 最低価格保証のエクスペディア:マイクロソフトから独立した世界最大の旅行サイト

Googleによる検索結果

Loading...

地図

Loading...

写真/動画検索結果

Loading...
Loading...

Menu

名称から選択


ホームへ戻る
エクスペディア海外ホテル最低価格保証「他社より1円でも高ければ差額返金+1,000円プレゼント」